静岡市立芹沢銈介美術館 売店 公式サイト

topお知らせ

第五回「紅型で型染を体験しよう」3/21(土・祝)


3/21(土・祝)に芹沢銈介美術館所蔵の紅型模様をモチーフにした型紙を使い、
型染(かたぞめ)を体験頂けるワークショップ「紅型で型染を体験しよう」を開催します。

芹沢銈介美術館所蔵の紅型模様をモチーフにした型紙を使い、型染(かたぞめ)を体験頂けます。
今回の紅型模様は「白地流水竹に牡丹女郎花楓銀杏鳥模様衣裳」の模様です。

※今回は、藍型でアレンジしたものになります。

ワークショップでは糊置きした布地を準備しますので、染色作業に専念してお楽しみ頂けます。


開催概要

日程2015年3月21日(土・祝)
午前の回:9:00 − 12:00 / 午後の回:13:00 − 16:00
募集人数各回 10名(全20名)
作業時間150分
制作型染生地(綿:30cm×20cm)※ブックカバーなどにできるサイズです
道具など持ち込み不要です。
顔料・呉汁・絵皿・筆・隈取り筆等、すべてこちらで準備致します。
参加費3,500円

お申し込み方法など、詳細についてはこちらのページをご覧ください。