静岡市立芹沢銈介美術館 売店 公式サイト

topお知らせ

蒐集家・芹沢銈介 ―選択という名の創造―


この秋から、芹沢銈介生誕120年を記念した展覧会「デザイナー・芹沢銈介」が全国を巡回します。
(詳細はこちら→http://www.seribi.jp/other-exhibition.html
芹沢銈介作品の優れたデザインは、多くの方に新鮮な感動と喜びをあたえることでしょう
(美術館からも32点の作品と蒐集[しゅうしゅう]品が出品されます)。

 静岡の芹沢銈介美術館では、「コレクター」としての芹沢銈介に焦点を当てた展覧会を開催します。
世界各地の、染織、やきもの、人形、家具、仮面、絵画など、200点をたっぷりとごらんいただけます。
ほぼ全世界におよぶ幅広い視野、値段や時代といった既成の価値にとらわれない自由な選択、
多くの目利きたちが感嘆し今なお伝説となっているその眼力…。
誰にもできそうで、なかなかできない、蒐集による「もう一つの創造」。
驚くばかりの情熱を傾けた芹沢の蒐集の世界を、心ゆくまでごらんいただけます。
なお、同時に芹沢銈介作品も60点展示されます。


2014年9月13日(土)~12月7日(日)
<休館日>毎週月曜日(9/15、10/13、11/3、11/24を除く)、9/16、9/24、10/14、11/4、11/25


蒐集家・芹沢銈介 ―選択という名の創造― 蒐集家・芹沢銈介 ―選択という名の創造―