静岡市立芹沢銈介美術館 売店 公式サイト

topお知らせ

座談会「芹沢工房と芹沢銈介先生の思い出」(2013年5月12日開催)


東京・蒲田にあった芹沢銈介の染色工房には、全国から芹沢に弟子入りした、
たくさん人達が集まって、日々染色に取り組んでいました。
今回の座談会では、芹沢銈介の弟子の山内武志さんの司会進行で、
工房関係者を代表する数名の方々から、蒲田・芹沢工房の思い出をうかがいます。
芹沢銈介の知られざる逸話、蒲田での楽しい思い出、つらかった思い出など、
たくさんの貴重なエピソードが飛び出すことでしょう。


【座談会】
「芹沢工房と芹沢銈介先生の思い出」


司会進行役:山内武志さん
パネラー:岡本隆志さん、坂口洋子さん、小田中耕一さんほか

時間:10:30〜12:00
場所:静岡市立登呂博物館1階交流ホール
   (静岡市駿河区登呂5丁目10番5号)
定員:100名
参加費:無料
申し込み方法:5月1日(水)10:00より
電話で芹沢銈介美術館(054-282-5522)へお申し込みください。    

このような機会は、めったにありません。
あなたも貴重なお話を聞きませんか?
座談会当日は、現在開催中の企画展「小さきものへのまなざし」の最終日です。
楽しいお話の後に、美術館を鑑賞して芹沢銈介ワールドを楽しみましょう!


開催日:2013年5月12日(日)
時間:10:30〜12:00
会場:静岡市立登呂博物館1階交流ホール
定員:100名
参加費:無料
申込方法:5月1日(水)午前10時~電話で芹沢銈介美術館(054-282-5522)までお申し込みください。